ビー玉のポップな光を映し出すウッドデッキ。(沖縄県 有限会社フェニックス)- セランガンバツ・ウッドデッキ材


沖縄県 戸建住宅(ウッドデッキ)
有限会社 フェニックス
(2009年7月)


ビー玉の光がこころ弾む

3年ほど前に、完成していたウッドデッキに今回は屋根を作りました。
パーゴラの屋根には、小さくて赤や黄色のいろとりどりのビー玉が埋め込まれています。太陽の日差しがビー玉を通して、ウッドデッキに優しい光を落とすとなんだかこころが弾むような気がしてきました。
今回もセランガンバツ・ウッドデッキ材に、塗料を塗って落ち着いたダーク系の色に仕上げています。屋外で使用するウッドデッキには、このように塗料を塗ると長持ちするのでおすすめですよ。
ウッドデッキは、雨風にさらされる場所での使用が多いので、塗装したものと無塗装のものとでは塗装したほうが長持ちします。




完成写真


ウッドデッキ材に埋め込まれた小さなビー玉3年前に施工したウッドデッキ


パーゴラの屋根きれいな波型の縁取り


ビー玉の埋め込まれた
ウッドデッキの外壁の一部
ビー玉の埋め込まれた
セランガンバツアップ写真



ご案内

【有限会社 フェニックス】
〒901-1204 沖縄県南城市大里字稲嶺722番地
Tel.098-946-8871 Fax.098-946-8834
E-mail.phoneix@crest.ocn.ne.jp

【今回使用商品】
752.セランガンバツ・ウッドデッキ材(20mm厚・E4E)


コメント

人気の投稿